児童発達支援・放課後等デイサービスさくらんぼ
佐賀の児童発達支援・放課後等デイサービス

事業理念

ごあいさつ

今は色々理由があってそばにはおりませんが二人の子供がおります。離れている分、子供に対する想いが強く、会うだけで幸せな気分になります。そして会うたびにその成長の早さに驚かされます。親として、毎日を楽しく過ごし、成長してもらえたらと願うばかりです。

我が子を想うように、放課後等デイサービスさくらんぼに通う子ども達の成長を親御さんと共有し、いつかさくらんぼを巣立っていくその日まで、その成長を親の目線で見守り、ご支援していきたいと思います。

その想いで2017年12月に会社を設立し、何もないゼロからのスタートではありましたが、信頼できるスタッフと共に、試行錯誤を繰り返し、徐々に形となり、2018年5月にオープンを迎えることが出来ました。大切なスタッフと共に、これから放課後等デイサービスさくらんぼに通われる子供たちと一緒に、楽しい教室作りを目指して参ります。

株式会社 Big Bell
代表取締役 鐘ケ江 丈弥

 

放課後等デイサービスさくらんぼ若宮教室の施設長を経て、現在は事業責任者として各教室の統括管理業務を行っております。学校や自宅とは少し違った小集団の放課後等デイサービスの中で、子供一人ひとりのペースや特性に寄り添った支援を志しております。管理業務となった今でも現場には毎日欠かさず足を運び、働くスタッフさんをはじめ、実際に通う子供たちの顔色や様子を見ながら教室の全体の雰囲気と環境整備に力を入れています。また休日や長期休暇には、様々なレクリエーションや行事を企画・運営する事で、さくらんぼに通っている子供たちには3つの活動方針「学び・体験・コミュニケーション」を軸に、心からワクワク出来るような活動を実施させて頂いております。日頃より保護者、学校関係者様、地域の方々からのご協力のおかげで、毎日楽しく子供たちと過ごさせていることに深く感謝し、今の子供たちの“現在”と“未来”に繋がる支援を行っていきます。子育てや生活、進路等に関するお悩みにも、ひとつひとつお話しをさせて頂いておりますので、ぜひ一度、ご気軽にさくらんぼへお越しください。

株式会社 Big Bell
部長(ゼネラルマネージャー) 下岡晃輔